【全話ネタバレサイト】無視せざるを得ぬ町…っ!※巨乳の高校生が無理やりれいぷされてしまう。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

<<お試し読み>>

※ダウンロードもできます。

 

【もくじ】

・【詳細】無視せざるを得ぬ町…っ!

・【1話】第一章 真由子~揉まざるを得ぬ胸~その1

・【2話】第一章 真由子~揉まざるを得ぬ胸~その2

・【3話】第二章 委員長~ご開帳せざるを得ぬ股間~その1

 

【詳細】無視せざるを得ぬ町…っ!

「何されても無視しなきゃいけないんだもんなぁ俺の事」

町長の命令により町民は全員、主人公を無視せざるを得なくなる…。命令に背けば自分や家族が同じ目にあってしまうから…。

町全体から無視をされた主人公はそれを逆手に次々と町の女を犯しはじめる…っ!!!

人前で羞恥を感じながらも犯され、イキまくり、快楽堕ちをしていく女達…!

主人公に心酔していく女も徐々に増え……町は大きく…大きく変化していく…っ!!!

【1話】第一章 真由子~揉まざるを得ぬ胸~その1

人のセックスは楽しいのかな。私はセックス自体は大好きだけど、人のセックスを見て楽しむ人の気持ちがいまいちわかりません。

 

だって、人のを見ていたら自分もしたくてしたくてたまらなくなるから、見るならそれは相手を隣に置いた状態でないと見れません。でも、一人でガンガン見る人と買いませんか?

 

一人エッチなんかで欲求を抑えられる人ってほんとにうらやましすぎます。

 

しかも、この前はびっくりしたんですが、私とナンパされた男性が車の中でやっていた時に、ふっと視線を感じて窓の外を見たら、張り付いてガン見してる知らないおじさんがいたんです。

ナンパしてきた男性が覆いかぶさっていてすっごい興奮してたのでそのまま続けていて、しばらくしてもう一回見たら同じ姿勢でかぶりつきで見てて、え?

 

もしかして最初から最後まで見るだけでいいの?

 

見たら自分もしたくなって家に帰るとか彼女呼び出してやるとかしなくていいの?

 

もう20分くらいずっと同じ体勢でそこにいない?ってびっくりしました。

 

上で腰を動かしてる彼の背中をとんとんってして、

「ね、窓にもう20分くらい限りついてるおやじがいるんだけど、なんでずっと見てられるんだと思う?」って聞くと、まじで!とびっくりして天井に頭をぶつけてました。

その親父を睨んで窓をバンっと叩いて追い払ってたんですが、私の質問に対しては、そりゃ最後まで見るさって言うんです。

 

そうなの?やりたくならない?って聞くと、再び私の中に入れながら、そりゃやりたいけど後から思い出してでもできるから目の前のコトを見届けたいじゃんだって。

ふ~ん。そうなんだ~じゃあ悪い子としたね。と言うと、お前変わってんな、さっきのおっさんが見てた角度からだと俺らの繋がっている部分が完全に丸見えだったんだぞ?

 

恥ずかしくないのかよと言われて、あ~まあ顔見られるよりましかな、と言うと、ウケる、と言いながら動きを早くして本格的にイク方向にシフトしてきました。

そうなんだ~さっきの親父、この瞬間を見逃したんだな、とぼんやり思いながら、結構深いところまでイクことができました。

 

普段と違うシチュエーションに覗きのおっさんまで加わったのがよかったのかな(笑)

【無視せざるを得ぬ町…っ!】

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

<<お試し読み>>

※ダウンロードもできます。

 

【2話】第一章 真由子~揉まざるを得ぬ胸~その2

 

エッチに自信がない彼氏がさぁ…付き合いはじめて半年になる彼氏が毎回毎回聞いてくるんですよね。「ねぇ、今、奥まで入ってる?あたってる?」って。

 

 

どうも彼氏のあそこにはその感触がないみたいで、私に確認してくるんです。

 

そんなの聞かれたこともなかったし、実は私自身もよくわかってないというか、当たったことないかもしれなくて、

 

うー?うん、あっ、

 

どうだろ、でも気持ちいいよ?!

 

みたいな感じでしか答えられなかったんです。

 

でも、そういうはっきりしたことを言わないとき彼氏はいつも不機嫌になってしまってなんだかなげやりみたいなやり方で最後まで突き進むように感じて不安のまんま最後までいってたような気持ちになってました。

だからほんとはよくわからないけど、彼がそういう風に言い出したら、

 

あ、当たってる、あ、すごい!

 

 

これかも、ん、、ん、すごい感じるの!

 

 

うん、当たってる!

 

ハァハァ、やばいよ、これ、初めてかも、、わかるよ!

 

 

長いから当たるんだよね、すごい、いい、いいのって感じで言ったら、そう?!

 

やっぱ奥まで入ってるよな!ってめちゃくちゃ嬉しそうな顔するんです。

 

それで私それからはずーっと演技してしまってます。

 

「奥までくるのぉ、すごい、あたってるの、、」

 

 

いい、すごいよ、もっときて、そのまま奥まで突いて!

 

 

あぁん、おかしくなるよぉ、りゅうくん、ん、すっごいのぉ、、

 

って名前もつけておっきな声出して、どんどん私変な声ばっかり覚えてしまってます。

ちゃんどアダルト動画とか見て勉強してるし、好きな人を満足させるためには努力しなきゃ!って卑猥な言葉ばっかり言うようになってしまいました。

 

特に彼氏が嬉しがるのが、奥まで入ってるのぉ、当たってるの、、って、台詞。

 

あと、温かい、あったかいよぉ、すごい熱くなってきた、奥なのにわかるぅってやつ。

言ってるうちに良くわかんないけど結構盛り上がってきてホントにすごい感じてきて、前めちゃくちゃ中から液体が出てきて二人してビックリしました。

 

体の反応だけは演技できないけど、彼氏、また出してな!

って毎回すごい期待してて、でもこればっかりはコントロールできないんだよね。

 

また機嫌悪くならないといいけど。

普通のセックスじゃ物足りなくなってきてる自分がいます。

 

付き合って間のない彼氏がごくごく普通の人過ぎて、いい人なんだけど物足りないんです。こういう時皆さんはどうしてるんでしょうか。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

<<お試し読み>>

※ダウンロードもできます。

 

【3話】第二章 委員長~ご開帳せざるを得ぬ股間~その1

 

オトコって彼女がいても浮気とかしたり風俗に行ったりするじゃないですか。でも私は風俗とか行けないし、浮気するような男性が周りにいない、好きなのは彼氏なのに、普通過ぎて物足りないんです。

前の彼氏とかは結構マニアックな感じでエッチする人で、体位とかも教えてくれたし私にもあれこれ仕込んでくれました。

 

だから、今の彼氏と付き合うまでに遊びで寝た男性にはそのときに覚えたテクニックで結構メロメロにしていました。

 

だからってその人たちを愛してたかと言えば全く違うので、彼氏と出会ってきゅんとしたのをきっかけに全員と切りました。

間の彼氏の前では清純派を装ってしまうんです。

 

あんまり自分から積極的なこともできないから彼氏のいいなりでしているんですが、ほんとノーマルなことしかしないからえ?もうおしまい?もう?って戸惑います。

 

フェラくらいはさせてくれるけど、それも彼氏が恥ずかしそうにしてほしいって言うまではしません。

 

恥ずかしがりながらして、って言われたら控えめにちょっとしてあげるだけで、起き上がってきてありがと、って抱きしめられてもう普通に押し倒されてまた普通にセックスするだけなんです。

いや~もうおしまい?もっとすごいこと出来るのにな、って思いつつ、うん、、なんてしおらしく従ってしまう。

 

ほんとは、絶叫系で乱れるようなセックスでしかいけないのに、控えめに声出して、あ、あ、あん、、って感じでイッタふりしてます。

 

どうも今の彼氏にはほんとの私を出しちゃいけない気がするんです。

彼氏も、普通に、小さめの声で、ふっと息を吐いてそのままゴムの中に全部出すと、しばらくは私のことをぎゅっと抱きしめてくれて、そういう時間を大事にしてるんだなって感じですね。

わかるけど、わかるけどね~!

 

でもね~ってもやもやな感じです。

 

 

ほんとにノーマルしかしらないっていうか、のーまるで十分だと思っている人っぽいです。

 

 

どうしよう、このままだと私がすっごく不満をため込んでしまいそうです。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

<<お試し読み>>

※ダウンロードもできます。